ふくさ(袱紗)・念珠袋・記念品の企画製造販売

商品情報

織物産地との連携

米沢織り(山形県)

山形県米沢地方でつくられる織物の総称。米沢市は、高級婦人服地の産地として有名で、正礼装向け正絹袴地の約90%のシェアを誇る。

ふじやま織り(山梨県)

世界遺産である富士山の湧水で清められた糸が織りなす優美な色合いと、細い糸を高密度に織ったきめの細かい生地。

西陣織(京都府)

先染の糸が、経(たて)と緯(よこ)に織りこまれることにより、美しい柄が表現される京都の伝統産業「西陣織」。

博多織(福岡県)

厚地の張りのある丈夫な絹織物で、沢山の経糸(たていと)と太い緯糸(よこいと)を筬(おさ)で力強く打ち込むのが特徴。

丹後ちりめん(京都府)

強い撚(よ)りをかけた生糸を交互に織り込むことで生地に生まれる細かい凹凸状のシボが特徴。

浜ちりめん(滋賀県)

滋賀県長浜市でつくられる高級絹織物の総称。びわ湖のさざ波のような細かい凹凸状のシボが特徴。